宇宙系AYAKOの日常

宇宙系、スピリチュアル大好き、日々学び、波動高く軽く、ルンルンの日常のメモです

日記

引き寄せどころではない日々

なんだか夏至くらいから いきなり やる気も気力も興味も消えて だらけた日々を過ごしている なんでこんななんだろう と 自己嫌悪でますます「良い気分」は 隠れている どうせ!だめなんだよ どうせ!何もないんだし どうせ!このままで終わるんだよ と やけ…

「良い気分」も「感謝」もどうでもいい今の気分

無理なことしようとしても どんどん ひどくなって 生きてることすら 自分のことを否定するしかできなくなった うらやんだり にくんだり 妬んだり 自分を責めたり そのくりかえしで 少しも楽しくないって感情を オーダーしてるから ずっと つまらん でももう …

お金が払えなくなってから学んだこと

ひとつも叶いやしないじゃないか もうどうでもいい ないものは無い という開き直りが 現実はしらんという状態につながりました 3年前 お金が困窮状態で気がフレル手前でした 家族に打ち明けることもできなかった事情があり 自転車操業でパンクしました それ…

「与えたものが受け取るもの」が哀しい時

自分=世界 鏡の法則 与えたものを受け取る 自分は雑に扱われてるなぁと どうせそんな扱いよね ってたびたび思うのは 自分が誰かのことを雑に扱ってるからか 私個人が嬉しいと感じることを 誰かにしてもらうこともないなって思うのは 誰のことも嬉しくさせて…

「好きだから」ビスコを選んだ時

欲しいものを選ぶことは 「良い気分」のため! ビスコを食べて喜ぶ未来を創った話 母親のもとに遊びに行き 一緒にスーパーで買い物したとき ビスコのバター風味を見つけて それを手にとったら 母親が 「そういうお菓子なら家にあるわよ」と 言ってきた それ…

辛いという意味をつけてしまった時

「私の人生はスバラシイ」とつぶやいた 不安がいよいよ 的中して 辛い出来事が起きてしまった 一撃を受けて放心 「現実はしらん」なんて思う余裕もなく 不安でいるときに 潜在意識のことをたっくさん学んだけど 不安で辛くて苦しくて ほとほとくたびれていて…

「いい気分」むりで~す

いよいよ お金に関して 波動が上がらない状況 状況は 問題ではない 現実は 無視 望む感情だけが重要 感情なんです わかってるんです 波動が引き寄せるんです だから 良い気分になること それが手に入ったらどんな気持ちか そこからどうすごそうか すでにある…

これぞ引き寄せの道「ちゅらさん」

大人になったらいつか 結婚しようね 小学生のエリーは それだけを信じて ずっとずっとフミヤに会うことを信じて 結婚するんだと信じて 年月を送った フミヤにもらったキラキラしたスーパーボール それを空にかざして 会う時を思い描いて その感情は 会えた時…

「もうむり、楽しいこともない」って思うとき

がんばっても 良い気分になれないし 楽しいこともない 自由なお金も入らないし 支払いにまったく足りないし 良いことを探すこともくたびれた 良い気分になることもくたびれた もう消えたい めんどくさい つまんない 10 12 16 このへんの感情があてはま…

とにかく「良かった」メモしてみる

www.youtube.com 今日も元気に目覚めて良かった 服を着て買い物に出かけることができて良かった 品物を選んでカードでひとまず払えて良かった トイレットペーパーを現金で買えて良かった ポテトサラダ、サンドイッチ、スープはるさめを 美味しく食べることが…

全部めんどくさいからってなったとき

なんでもかんでも どうでもいいから 自分が楽しいことは 何だろうって 探すことにした あれもこれも 自分軸じゃないから 不機嫌で 他人軸、自分以外の外のことを 気にして むかついたりしたくない むかつきたいだけむかついてもいいし 呪ってもいいし 気が済…

恨みつらみで苦しい時

そういうときは 綺麗事よりも 少し楽になれる方法を知りたい 子供のことに関しては よけいな推測で心配して苦しんで 意地悪されてるんじゃないかと思って その相手を怨み憎しみ復讐してやろうと 本気で考える 子供が嫌な思いしてるのではないか それならその…

いやなものは見ない聞かないことにする

と、決める それでも 悔しいこととか苛立つこととか 誰かを怨んでしまってるとか とくに 子供に関することになると 実際のところはこっちは何もわからないのに よけいな心配をしてしまって 嫌な思いしてるんじゃないのか いじめるやつは許さない ちくしょう …

「感情の湧く場所を見つける」ってこれかな

エイブラハムのプロセスで 「感情の湧く場所を見つける」というページがあった 以前から 望むものを手に入れたときの「嬉しい」とか 「楽しい」とか「良い気分」になるなら 望むものとは違うものでも構わない 良い気分になれれば なんでもいいということを聞…

「悔しい」の感情を少し楽にしたい話

悔しいとか 嫌な思いとか エイブラハムンの「感情の現在地点」では たぶん 10の「不満 苛立ち 焦り」 なんだろう いっきに「良い気分」にはなれないから 一つ上の「悲観的な姿勢」になれるかなと ふと考えるが 悔しくて苛立って収まらないから 独り言で暴…

自分で創っている世界を思った時

朝いちでスーパーで買い物した パンの棚に人が集まり 「選びたいけど待つしかない」状態で ひとりの男性がそこをどくと 後ろでカートを押していた高齢の夫人が 「すみません!!」と大きな声で言った どいてくれたことのお礼かと思うが その言い方が 感じが…

何があっても「これでいいのだ」

どんなことがあっても そのせいでいらついても 自分がやらかしてしまって苛立っても もうそれは過ぎたことで 過去はもう死物で だからこそ それはそれで 100点満点なんだってば!! 今月 めずらしく 早めに引き落とし前に入金しておいたり そんなことする…

こんなところに「幸せ」が!

ぶつぶつと なんか文句を言っている自分 「ドアはもっと静かに閉めてよね」って そう独り言ったときに こ~んなどうでもいい文句を つぶやけるなんて 「幸せ」なんだな私 本当に大変な時には こんな文句なんか絶対に出てこない だってそれどころじゃないもん…

とにかく嫌なものは受け流す

みたくないもの 聞きたくないもの いやだなと思うなら テレビのニュースも 情報番組も シャットアウト チャンネルを変えれるなら変える 変えられないなら音を消す それもできないなら 受け流す 聴こえてしまっても「うざい!」とか つぶやきながら気を逸らす…

「どんな自分も認めるだけ」がわかった

自分を認める 自分を愛する 今にすべてある 今に生きる すでにある いろんな言葉があって いつも望む在り方を求めて すでにそうなんだって 半ば言い聞かせ続けていた こうなりたいのに そうなれるのに なんにもできてない自分 何も変わってない自分 やっぱダ…

今にしか存在しないのに「良し悪し」などない

「今住んでるところは 良すぎだな」 ときいたときに それまで感じなかった違和感があり 「良すぎで何がいけないの どこからが良すぎなの」 と言っていた 来年は定年だからこんないいところに住めない 配偶者はそう言いたかったらしい 「来年は定年なんで ど…

いろんなことで苦しんでいた日々は

すべて良いことになるために 気づくためにあったこと その時には 苦しすぎて出口も見えず 無我夢中で 苦しむだけ それでも 時間は過ぎ 確実に 変化している日々 きのうと同じ苦しみはない 誰にも頼れないなりに 少しずつ 変わっていく お先真っ暗だと言いな…

目の前の嫌な現実にたいして

気を紛らすことを 頑張って探してみることしか できない 子供がプロチームにいる 試合でその力を評価してくれるコーチなら 楽しく観れるが くそなコーチの場合 子供の力など使うこともできず お情けで1分出せばいいと思ってる扱い そんなものを毎試合観るの…

出来事の意味は自分が決めていい 「宅配の人がピンとこない」

この地域の宅配業者ドライバーが 先日 午前指定の荷物を 在宅していたのに 11時58分付で「留守 持ち帰り」 にしていた トイレも我慢して待っていたのに インターフォンもならず 追跡機能で見て発覚 すぐ連絡して30分以内に届けてもらったが 謎すぎてこ…

今がとてもつらい

基本の基本のキである 「良い気分」が どうしても続かないし わからなくなる お金のことで追い込まれると なんとかなるかと言いながら いつもやっぱり お金が足りないという気持ちでいる その気持ちのまま なんとなく 良いようになると言うしかない どうでも…

「お金があればなぁ」の呪縛にうんざり

わかってるんです 感情 良い気分 今 良い気分になることだけだ わかってるんです 行ったり来たりの繰り返し 「お金があれば ここで思い切りお金使えるのにな」 使わなくてはいけないときに 「お金持ちだったらこんな思いせずに使えるのにな」 どうしても使わ…

今日もすべて良いようになった良い日だった

気づくと 口ずさんでるのは 「すべて私の良いようになる」 声に出せなくても心で繰り返してる 自然に口癖のように 苦しい気持ちはまったくなく かなりの頻度で唱えている 唱えすぎて 思考が止まってる時間が多い 気づくと 無 でいる自分がいた 何も考えてな…

口癖は相手にも影響するかもしれない

「あっちが痛いこっちが痛い」 「お金ないから」 母の言葉は ネガティブだらけ たまに電話をしていても 楽しい会話で笑うことを 意識していても 結局は 「痛むとこが増える」 「お金がない」 という言葉で締めくくられる 「歳をとるっていやなことばかりだ …

塩まじない頼みで嬉しかった日

「塩まじない」をして 少し叶った日でした 自分の力ではどうにもできない だから文句ばかり出るわ出るわ 悔しいばかりでとてもいや だから 「塩まじない」で少し気を紛らす 効果が大きいのはよく聞くが 「塩まじない」をすることによって 少しだけ気持ちが落…

この人は何を言ってるんだろうって思うとき

以前 バキュさんのブログを読んでいて 好きな人と結婚すると決めていて その自分でそのように過ごす時間を持ち たとえ好きな人が目の前で 「あなたとの結婚はありません」って 言ったとしても 自分はその好きな人と結婚する自分だから 「この人 何を言ってる…